Fake

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ENCORE SHOW
SCANDAL "Shake Hands Tour"「ENCORE」
2013.02.09 14:00 オアシス21

MAMIに「武道館楽しみにしてる」 MAMI顔:???

剥がされる

RINAから「そうだね、武道館またやろうね」 RINA顔:ニヤニヤ

オレ (゜O゜;  「城ホールーーーーー」





「酔っぱらいぃ」←定番

「久しぶり、また、ライブ来てよね」

「初期から来てるんだから、大阪城!」


またライブ来いとか。1月のFCイベも行ってるのに
最前に居ないだけでライブ見てますよ。後ろから(泣)

ヤフオクで高い金払ってもいいんだけど、初期の頃の様には...
今から頑張って最前記録更新してもなぁ


「黄色はカレーじゃない」


2/7西宮、強制会社出勤
2/8あほすき当選。米原辺り雪降ってたので回避

潤沢な資金はあったのですが、握手列の並びに嫌気がさしたので3回

オアシス21最高記録と言ってたけど、
きゃりーぱみゅぱみゅの方が多かった気がします

追伸:MAMIママかわいい
| aleQ | scandal | 05:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
Queens are trumps-切り札はクイーン-
SCANDAL HALL TOUR 「Queens are trumps -切り札はクイーン-」
2012.11.03 17:30 愛知県芸術劇場 大ホール 2階一桁列
2012.11.04 16:30 愛知県芸術劇場 大ホール 1階一桁後方列

今回のホールツアーは2箇所。大阪は会場まで行ったけど入らず

5階まである会場が埋まるとは思わなかったけど、埋まっちゃったね

FC先行で2階席送られてきて凹んだけどねw
段差があって見やすかったからいいんだけど

これは書いちゃダメな気がするけど
HARUNAギター持ってない時の方が楽しそうに感じた。
リズムのとり方や、ステップの踏み方がね。
なんか、とてもリラックスしてライブに望めてる雰囲気でした。

衣装の色分けがバランス悪い気がした。名古屋黒、大阪赤?

あの時計の時間は何を示していたのか?

HARUNAが操っていたスクラッチマシンは何なのか?

謎が深まるライブでしたw

TOMO、MAMIは相変わらず。RINAは定番セリフなくなっててOK!

個人的には久しぶにSAKURAグッバイ聞けたから満足





アンコールの時に若者が大量に最前ブロック中央通路に集まって
「アンコール」叫んでたけど、まずくね。会場的にも消防法とかね
アフォークが仕事しないのは相変わらずだけど、ドン引きした。

始めてきた人があれ許される行為と勘違いしたりしてねw
イスのないライブハウスじゃないんだから。今のピンチケ層は意味不明


曲終わり暗転したらすぐにメンバーの名前叫ぶとか。うんこ
| aleQ | scandal | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
太陽スキャンダラス(初回生産限定盤B)
SCANDAL,HARUNA,Donuts Disco Deluxe,NAOTO
エピックレコードジャパン
¥ 1,020
(2012-07-11)

SCANDAL 「LIVE IDO LIVE」TOUR2012
2012/06/05 19:00 和歌山GATE
2012/06/06 19:00 京都MUSE

今回のツアーは3箇所のみの少なめで

和歌山GATEはSCANDALライブで一番小さいハコと言ってましたが
デビュー当時から見てる人としては確かに小さいけど
他にも小さいハコあったよね??? 最前柵なくて距離0とか
ワンマン限定ってことかな?

ステージは確かに一番狭かったかも
楽屋が狭くて着替えるスペース内からアンコールも同じ衣装で

ライブは3列目ぐらいで見てたけど、潰されて動けないので
後方に移動してスペース広げて楽しみました。

久しぶりに出待ち(失敗)して、隣のアパホテルで休息





京都MUSEは懐かしい面々にお会いして楽しんだ。
前日のライブの疲れがとれてなくて少し抑えてたけど

上からスタッフが危険ゾーンって事でチェック入れてたw

久しぶりに肩車が気持ちよかった。メンバー見下ろすとか
パンツ掴まれて大ジャンプとか、もう暴れすぎですよ

また、嫌われちゃうんだろうな。RINAとかにw
アイドルライブに行ってライブ来てないと思われてるし
ただ、昔のように最前にいないだけでライブには行ってるんだけど(泣



| aleQ | scandal | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ